私もびっくり!インドカレー

インド人もビックリ ・ 私もビックリ

仙台市泉区にある、インド料理店「ガネ-シャ」で

本場のインドカリーを食べてきました

インドカレー

私が食べたのは、ミックスフードカリーランチ

辛さが1~5段階あり、普通の辛さ 3

注文したんだけど・・これがまた辛くて・・・

暑さの汗でなく、辛さの汗を、顔から吹き出しながら、完食しました

何とも言えない辛さで、「もう食べなくてもいいかな?」と思うんだけど

時間が過ぎると、また食べたくなってきました

インド人オーナー

インド人のオーナーさんも愛嬌があって

カメラを向けると・・ナンと一緒にハイ!ポーズ!

カレーを食べる事により 「医食同源」 胃・体・内臓が温まるんですって・・
スポンサーサイト

省エネ住宅づくりセミナー

世界基準の「いい家」を建てる の著者である

森 みわ氏の講演会に、先日参加して来ました

森みわさんの本


横浜国立大学で建築を学んだ後、ドイツのシュトゥットゥガルドで大学院学士修了

ドイツ・アイルランドの建築事務所にて省エネ施設やパッシブハウスの建築

プロジェクトに携わり、2009年3月に帰国。 同年設計事務所 キーアーキテクツを設立しました

森みわさん


2010年より、東北芸工大客員教授になり、

前日は大学で授業を教えて、当日は山形からで仙台まで来てくれました。

森みわ


今回は、鎌倉に建てられた「鎌倉パッシブハウス」を紹介しながら、カーボンニュートラル

の話をしてくれました。カーボンニュートラルとは、住宅の使用中にCO2が一切排出されない

状態の事・・・実は、私がこの言葉と森みわ氏の名前を知ったのは「ぬくぬくモデルハウス」が完成

してからの事。

日本の行政も次世代省エネ基準に代表される、建築における省エネ水準を設定してはきましたが、

義務化までには及ばず、先進国の中でも随分と遅れを取っている現状です。

「ぬくぬくモデルハウス」の2階に、世界主要各国の対策をパネルで説明していますので、

遊びに来た時は、ぜひ読んで見てください!

これからの時代の省エネ住宅づくりとは、家族がストレス無く暮らせる 

快適な健康住宅づくり でもあります。


レカンフラワー教室

 木の温もりたっぷりの癒しの空間・・

 「カフェぬくぬく 」を会場に

  レカンフラワー教室を開催いたしました。

開会式

 女性限定ではないんですが・・・

 休日のちょっとした時間を利用しての

 軽茶(かるちゃ)です。

花びら


 初回は レカンフラワー

 フランス語で「宝石箱」


 植物を自然な色と形のままに乾燥させ

 植物と様々なものを融合しながら、立体フレームにのこし、

 額密封をして楽しめるクラフトです。

作業

 好きな、お花や葉っぱを額縁に並べ、自分のイメージで並べていきます。

 それぞれの作品には、同じ物がないので見ていても楽しくなります。

完成品


 1時間ほどで完成しました。

会食


 完成後は皆さんで、「手づくりケーキとハーブティ」で茶話会。
 
 ロールケーキは、それぞれの味を楽しんでもらいたいので3種類。

 オレンジ色は、パプリカのスポンジにチーズクリームが入っています。

 ホワイト色は、カルダモンのスポンジに生クリームが入っています。

 茶色は、紅茶のスポンジに生クリームの中にりんごのジャムが入っています。

 ローズヒップティーをのみながら、どれを食べてもおいしいケーキに

 皆さんも大満足してくれました。

 次回のレカンの話をしたり、手作りケーキの話をしたり・・・

 女の人って・・話題が豊富なんですよね 

 私も大変、充実した楽しい「軽茶」に参加させて頂きました
プロフィール

HAPPY SMILE

Author:HAPPY SMILE
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード